頭皮に優しい天然素材が魅力的|オーガニックシャンプーで髪も元気

シャンプー

美容に非常に優れています

髪に触る女性

アルガンオイルには、ビタミンEが豊富に含まれているため、保湿力が高く髪の毛にツヤを与えてくれます。しかし、アルガンオイルは髪の毛が濡れていないと、髪の奥までしっかりオイルが浸透しませんので、乾いた髪には使わないようにします。

詳しくはコチラ

治療中でも楽しい毎日を

笑顔の女性

病気になるだけでもつらいのに、治療のせいで髪が抜けてしまうこともあるので、特に女性にはつらいものがあるでしょう。そんな時はネット通販や美容師に相談するなどして、医療用かつらを使用してみましょう。自然なつけ心地で、誰にも気付かれずに毎日を送ることができますよ。

詳しくはコチラ

髪もいたわりましょう

男性

泡立ちにくいです

オーガニックシャンプーというものが、最近お店やインターネットのショッピングサイトで見ることも増えてきました。日本のオーガニックシャンプーは、石油系の成分が配合されていないシャンプーという定義があります。高刺激の石油系に比べてオーガニックシャンプーは弱酸性になっており低刺激なので、刺激に弱い人だけではなく、髪や頭皮にも安全なものを使いたいと考えている人にも注目され始めています。オーガニックシャンプーの特徴は、石油系シャンプーに比べて泡立ちが少ないという特徴もあり、石油系シャンプーを今まで使ってきた人が初めて使用すると、きちんと洗えているのだろうかと不安になることもあります。しかし、これはよくあることで、多くの人は2週間前後でオーガニックシャンプーの効果を実感できるようになります。

オイルケアをしましょう

泡立ちにくいオーガニックシャンプーでも、きちんとその効果を最大限にできるよう活かすこと大切です。オーガニックシャンプーに限らず、シャンプー前にはブラッシングをする人がいます。これはブラッシングを行うことで、髪の毛についた汚れをある程度落とすことができ、シャンプーの泡立ちが良くなるからです。これは、オーガニックシャンプーを使用する際でも有効です。また、ブラッシング後にはホホバオイルやトリートメント専用のオイルなどを髪の毛全体になじませ、10分程度そのままにしてから洗い流し、その後にオーガニックシャンプーをすると良いです。これは、髪の毛の滑りを良くする感触剤がオーガニックシャンプーには入っていないためにします。

使い心地を確認しよう

ボトル

ノンシリコンシャンプーは、以前は使い心地があまり良くない、などと言われたこともありましたが最近のおすすめのものは非常に使い心地が良くサラサラになるようなものばかりです。まずはいろいろ使ってみることが一番です。

詳しくはコチラ